固まることもあるの?

2014/09/29

肩こりの症状が深刻になれば、本当に肩の部分の筋肉が固まるのです。固まるわけは、疲労や血行不良などの影響によって筋肉が固くなってしまうからです。この症状を改善させるためによいのは、入浴をしたり、マッサージを受けることです。まずは入浴をして、体全体の血行をよくしてあげます。お風呂から出たらストレッチをして、自分でできる範囲で筋肉を揉みほぐします。そして、さらにマッサージも受けることで固まっていた筋肉がしなやかになって、血行もさらによくなります。 オフィスでの座り仕事を長くしている人には、慢性的な肩こりで悩む人が実に多いのです。長い時間にわたって同じ姿勢をしていれば、血行が悪くなって筋肉も固まるのです。仕事中には休憩をする時間を作って、ストレッチをする習慣をつけることが大切です。仕事が終わった後や休日には、体をしっかりと休めてマッサージもしてもらえば、慢性的な肩こりは驚くほど改善して、免疫力もついてきます。